未分類

ネット副業であれば、一つのことにしか使用できない商品でも売買化膿

投稿日:

ネット副業のメリットの中に、一見すると一つのことにしか使用できない商品群を売買することができるという利点があります。簡単に言えば、商品価値はその商品にしかない物なのですが、すでに商品が販売中止されている場合、代用することができるものをネットを通して販売し、収益を得ることができるというのがネット副業のメリットになります。
例えば、空気清浄機などは、だんだん古い空気清浄機に使用されている部品、フィルターが販売されなくなるという問題がありますが、ネット副業でそれらフィルター群の互換品を販売することができるのです。
これは、中国などで作られているOEMという製品を仕入れて互換品であるとして販売します。

互換品ですので完全に互換性があるものもあれば、そうでもないものもあるのが注意すべく点になりますが、利用者からすれば完全なる互換を持たなくとも、すでに部品群の販売が終了した商品を再度利用できるようになるのであれば意味を持つビジネスであると言えるのです。

他にも、互換品ビジネスであれば、BMWというドイツの自動車の修理部品の互換品を販売するというビジネスもあります。
このビジネスは簡潔に言いますとOEM部品を仕入れて販売するという物です。
実は自動車の部品も中にはOEMという正規品と変わらない製品がありまして、海外の自動車関連の部品に多い製品があるのです。

海外では、生産が終了した部品を個人が造り販売することを許しているためそうした部品を買い付けて販売するというビジネスが生まれるわけです。

このビジネスの利点は、海外で部品を買い付けたものを日本でインターネットを通して販売することで収益を多く得ることができるという物で購入者を絞り、売買することができ必要とされている部品を所有しているのであれば、購入者側がおそらくここまでは金額を釣り上げても購入してくれるであろうという取引を行うことができるのです。

何故、それを可能とするかですが、OEMといえど部品は希少性があるものもあれば大量生産されている者もあり、そうしたものをビジネス目的で個人が仕入れるとなると時間を有しますので、日本で売られているネットショップを利用して購入する方が多いので、ネットショップの言い値で買い物をするというわけです。

ただ、注意すべく点は如何にネットショップの言い値で商品を買い取ってくれる顧客がいると言っても、顧客自らがOEM部品を直接海外から買い付けた方がマシであると判断した場合、今度はビジネスが立ち行かなくなりますので値段を釣り上げまくると顧客の信頼を失い、顧客は海外に逃げることになります。

-未分類

Copyright© 初心者でもOK!副業投資ビジネスガイド , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.