未分類

ユーチューバーはトーク力が大切

投稿日:

ユーチューバーの動画を見ると、半数以上が自撮りで
撮影しています。この方法が一番手っ取り早く動画が撮れるので
動画投稿を続けていく上で、とても便利な方法です。
しかし、同じ方法の動画撮影をしていても再生回数に違いが
現れます。一般的には男性よりも女性の方がファンがつきやすいので
女性の方が有利な点はありますが、問題点はそれだけではないようです。
その一つに ユーチューバーのトーク力が大きく関係しています。
動画撮影におけるトーク力がなぜ再生回数に関係あるのでしょうか。
詳しく検証してみたいと思います。

トーク力で再生回数が違う

トーク力の良し悪しでそれほど再生回数は違うのでしょうか。
結論から言うと大きく違います。
一般的に動画は、視聴者が飽きないように画を変えることもあります。
同じ内容が続いたとしても、背景などが変われば視聴率を維持することが
できます。しかし、ユーチューバーの多くは自宅でカメラに向かって
ずっと語りかけているだけなので、基本的に背景を変えることは
あまりありません。もちろんできないことではないのですが
編集など手間がかかるので背景を変えたいユーチューバー がほとんどです。
その代わりに効果音や音楽を入れて飽きさせないようにしていますが、
それでもトーク力があまりないと視聴者がたちまち離れていてしまいます。
生回数の多いユーチューバーは、トーク力が高い傾向にあります。
トーク力があれば視聴者維持率も高くなるので広告収入も
増加傾向にあります。

どのようなトーク力が必要か

ではどのようなトーク力が必要なのでしょうか。
トーク力と一口に言っても色々な種類があります。
例えば休みなくずっとしゃべり続けられる方もいれば
ボキャブラリーに富んだ専門性の高い方もいます。
その人しか表現できない個性溢れるトークを持ち合わせる人も
います。
ですから一般的にトーク力、視聴者を惹きつける話し方は
統一しているわけではありません。
一般の人がトーク力をつけるには、まずはあまり間を空けないことが
一つのポイントになると思います。
あまり間を空けすぎてしまうと、視聴者に隙を与えることになるので
その瞬間視聴者が離れていってしまうことが多いです。
頭ではわかっていても、考えている時はどうしても話が止まってしまうので
慣れないうちは難しいのですが、練習次第でできるようになるので
間が開かないように練習をしましょう。

トーク力というものは、努力すれば身につける部分と
生まれ持った部分があります。
ユーチューバーにそれほど高いトークの技術は要求されてないことが多いので
基本的なトーク力を身に着けるようにして自分の動画を
レベルアップさせていってはどうでしょうか。

-未分類

Copyright© 初心者でもOK!副業投資ビジネスガイド , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.